家事も手抜き、秘密でお金は使う

家事も手抜き、秘密でお金は使う

男性というのは意外と保守的な考えも多く、一度結婚したらめったなことでは離婚は考えないような気がします。
もちろん、そうではない男性もいますが、この場合は保守的で離婚など考えないいわゆるマイホームパパのような真面目な男性を前提としています。
そのような真面目な男性が一度離婚を決意してしまうと、もう妻があの手この手で離婚を回避しようとしても避けられることは難しいです。
結婚して夫に失望した、もうATMとしてしか考えられないなんて悪口を言う妻はいます。
ストレス解消とばかりに買い物や旅行などこっそり夫に内緒で楽しむ一方、夫には食事も冷凍食品や惣菜などで適当に出して、優しい言葉も笑顔もない、不満があったら夫に文句を言いまくる、いわゆる悪妻ですね。
夫とて馬鹿ではありません、薄々はわかっているのです。
ただ、我慢して暮らしているのです。
妻が何もしてくれない、愛情も感じない、子どもと家のローンのためだけに働く毎日・・・。
これでは浮気に走っても仕方ない部分があるのではないかなと他人から見ても思うような気がします。
ところが、真面目でしっかりした男性ほど浮気はしません。
浮気じゃなく本気になってしまうからです。
離婚を決意するまでは時間がかかっても、一度もう離婚だと判断を下したらもうなあなあの夫婦生活には戻らないのです。
いざ離婚話を切り出されて困ると思うのであれば、離婚はしたくないと思うのであれば、やはり思いやりのある普段からの生活が大切なのではないかと思います。
夫婦喧嘩が耐えなくても離婚話を切り出されていないのであればまだ修復の余地はあるかもしれません。"